葉酸サプリの摂取期間は?

葉酸サプリを飲まなければいけない期間

「無脳症」という言葉をご存じでしょうか。
受精卵から胎児に成長していく過程で、最初に形作られるのが脳やせき髄の元になる神経管ですが、神経管の一部がふさがってしまうと、脳が発達しません。

額から上がなく、たとえ生まれた時に心臓が動いていたとしても数時間で息を引き取ってしまうことがほとんどです。
神経管の下の方がふさがり、せき髄に障害がでるケースもあり、二分脊椎(にぶんせきつい)症といいます。
最近になって、神経管閉鎖障害を予防するために葉酸の摂取が有効であることがわかってきました。

葉酸には細胞の中にあるデオキシリボ核酸(DNA)を正確にコピーし、DNAの設計図通りに細胞を作らせる働きがあります。
おなかの赤ちゃんに届く葉酸が十分にあれば、胎児は健全に発達できます。

無脳症や二分脊椎症を引き起こす神経管閉鎖障害は、妊娠7週目より前に発生します。
妊娠に気が付いて病院に来てからでは、手遅れである場合がほとんどです。

神経管閉鎖障害を予防したいのであれば、受胎する前から胎児の神経管が脳やせき髄になり、十分発達する妊娠3カ月までの期間ずっと、お母さんの体に葉酸が十分行き渡っていることが望ましいのです。

必要な葉酸の量は1日400μgで、通常の2倍です。

普段の食事で摂取している葉酸は多い人でも300μgほどですので、食事だけでは葉酸が足りていない可能性があります。
この期間は葉酸サプリも利用して、おなかの赤ちゃんのためにしっかり葉酸を取りましょう。


葉酸サプリを飲んでいなければ胎児が必ず神経管閉鎖障害を起こすわけではありません。
何も対策をしていなかった場合の神経管閉鎖障害を起こす割合は、1万人のうちたったの6人です。
妊娠4週目から8週目に葉酸サプリで栄養補給をしたことにより、赤ちゃんが自閉症になるリスクを半減できたというデータもあります。


葉酸サプリを飲んでいた方が良い期間

神経系の発達が終わっても、胎児はどんどん成長していきますので、まだまだ葉酸が必要です。
葉酸が不足するとお母さんも肌荒れや口内炎を起こします。

また、葉酸は赤血球を作るのを助けてくれますから、胎児とお母さんの貧血予防にも効果を発揮します。

赤ちゃんが生まれた後も葉酸は必要です。
葉酸はお母さんにとっても大切で、出産後の子宮の回復を早め、母乳の生成も助けてくれます。

ただし、妊娠初期に比べると必要量はそれほど多くなく、普段より多めに野菜を取るだけでも十分です。
つわりがひどくて食べられないときや、赤ちゃんの世話で自分の食事をゆっくり準備できない場合などにサプリの力を借りると良いでしょう。




同じカテゴリーの最新の記事

  • 葉酸サプリを摂り忘れてしまった場合!

    葉酸サプリを摂取していないのに妊娠していた場合 妊娠に気が付いてから葉酸の重要性を知った女性もいるでしょう。 厚生労働省の勧告には、おなかの赤ちゃんが神経管閉鎖(しんけいかんへいさ)障害を起こさないために、お母さんは妊娠する1カ月前...


  • 厚生労働省も勧める葉酸!

    厚生労働省が葉酸を勧める理由 神経管閉鎖障害を予防するためです。 神経管閉鎖障害とは非常に深刻な先天異常です。 胎児の体は脳やせき髄の元になる神経管から形作られていきます。 葉酸には細胞の設計図を正確にコピーするよう助け、設計図...


  • 葉酸サプリに含まれる添加物とは?

    厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸サプリ おなかの赤ちゃんのためには天然由来で無添加の葉酸サプリが良いと考える人は多いと思います。 無添加天然をうたっている妊婦用の葉酸サプリは多いですし、値段も高めです。 厚生労働省が特定の栄養...


  • 葉酸サプリの摂りすぎはダメ?

    葉酸サプリは過剰摂取になりやすい 耐用上限量とは、栄養素の過剰摂取による健康被害を防ぐために厚生労働省が定めた数値です。 葉酸にも耐用上限量があります。 1日1,000μgです。 耐用上限量は十分な余裕を持って定められていますし...


  • 葉酸サプリとアレルギー体質

    葉酸サプリの葉酸以外の成分がアレルギーを起こす場合 妊娠中、お母さんの体は、おなかの赤ちゃんのためにどんどん栄養を取り込もうとします。 アレルギーの元になる物質についても普段より多く吸収してしまうので、妊娠中はアレルギーを起こしやす...


  • 葉酸サプリを摂取する時間帯

    葉酸サプリの効果を最大限に引き出すタイミング 食後2時間目、胃の中に何もない時に水かぬるま湯と一緒に飲むことをお勧めします。 胃の粘膜が荒れないように多めの水で飲みましょう。 コップ1杯半くらいがお勧めです。 葉酸サプリは水溶性...


  • 葉酸サプリと薬の飲み合わせ

    葉酸サプリの効果を弱める薬 ピル(経口避妊薬) 生理周期を安定させるため、妊娠しないようにするためにピルを服用する人がいます。 ピルは葉酸が腸から吸収されるのを妨げます。 万が一、ピルの服用中に妊娠が発覚した場合、病院に行った時...


  • 葉酸以外に必要な栄養素

    おなかの赤ちゃんのために必要な栄養素 カルシウム おなかの赤ちゃんの歯や骨を作るために欠かせない栄養素です。 お母さんの血液中に、おなかの赤ちゃんに送るカルシウムが足りないと、お母さんの骨や歯のカルシウムを溶かして赤ちゃんに回しま...


  • 葉酸サプリの摂取期間は?

    葉酸サプリを飲まなければいけない期間 「無脳症」という言葉をご存じでしょうか。 受精卵から胎児に成長していく過程で、最初に形作られるのが脳やせき髄の元になる神経管ですが、神経管の一部がふさがってしまうと、脳が発達しません。 額から...


  • 葉酸を多く含む食べ物

    葉酸を多く含む自然の食品 葉酸はホウレンソウの葉っぱから発見された水溶性のビタミンです。 生でも食べられる新鮮なホウレンソウであれば、4人家族で1束食べても1人105μgは摂取できます。 ゆでると葉酸は失われますが、それでも半分は...