葉酸サプリの成分と栄養素

葉酸とは水に溶ける水溶性ビタミンのひとつでビタミンB群の仲間で造血ビタミンやビタミンMとも呼ばれます。
ほうれん草やブロッコリー等の緑黄色野菜、レバー、うなぎ、果物ではイチゴ、バナナ、みかん、キウイに含まれます。

熱、水、光に弱い為、加熱や水で洗ったり明るい場所に保管していると栄養が失われる為 調理にはちょっとした工夫が必要になります。
このように食品からの摂取が難しい為、サプリメントを併用して補給することができます。

葉酸の重要な役割は、たんぱく質や細胞を作るときに必要なDNAなどの核酸を合成することです。
赤血球の細胞形成を助けたり、細胞分裂が活発な胎児の発育にも欠かせないものです。

妊娠初期の女性には通常の2倍の葉酸を摂取する必要があり、不足すると胎児の発育不全を引き起こすリスクが あることがわかっています。
妊娠前から妊娠4ヶ月頃までは不足しないよう特に注意が必要です。

妊婦さんの為のサプリメントというイメージが強いかもしれませんが、妊婦さん以外の成人においても、脳卒中や心筋梗塞など循環器系の疾患を防ぐ効果があると報告されました。
肌細胞を再生する効果もあり、細胞が生まれ変わるのでシミ、しわ、乾燥、にきび等の肌トラブルが 改善され若返りが期待されます。
脂肪燃焼のサポートや腸内運動の活性化、育毛効果など沢山の種類の効果があります。


葉酸の安全性は認められているものの、サプリメントなどで過剰にとりすぎた場合は、発熱、蕁麻疹、亜鉛の 吸収阻害を起こすこともあるので過剰摂取には気をつけなければなりません。
水溶性なのでからだに必要とされなかった分は自然と排出されますが胃腸を痛めることもあるので注意してください。


安全なサプリメント摂取のポイントは、厚生労働省が推奨する1日の摂取量0.4ミリグラムが摂取できるものであること。
天然由来の葉酸であり、化学合成添加物が無添加であること。
効果を引き出す協力関係にあるビタミンB12が配合されていることをチェックして選ぶことを勧めます。

一生懸命摂取しても、体内できちんと吸収されなければ効果はありませんので、吸収効果を助ける成分が入っているかどうか を確認することは重要です。
単独での働きとは別に、同じ仲間である栄養素等と一緒に働くことでより一層健康を維持することができるので 普段からバランスのよい食事をとることを心がけ多くの栄養素を摂取するようこころがけることが大切です。




同じカテゴリーの最新の記事

  • 葉酸サプリを摂り忘れてしまった場合!

    葉酸サプリを摂取していないのに妊娠していた場合 妊娠に気が付いてから葉酸の重要性を知った女性もいるでしょう。 厚生労働省の勧告には、おなかの赤ちゃんが神経管閉鎖(しんけいかんへいさ)障害を起こさないために、お母さんは妊娠する1カ月前...


  • 厚生労働省も勧める葉酸!

    厚生労働省が葉酸を勧める理由 神経管閉鎖障害を予防するためです。 神経管閉鎖障害とは非常に深刻な先天異常です。 胎児の体は脳やせき髄の元になる神経管から形作られていきます。 葉酸には細胞の設計図を正確にコピーするよう助け、設計図...


  • 葉酸サプリに含まれる添加物とは?

    厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸サプリ おなかの赤ちゃんのためには天然由来で無添加の葉酸サプリが良いと考える人は多いと思います。 無添加天然をうたっている妊婦用の葉酸サプリは多いですし、値段も高めです。 厚生労働省が特定の栄養...


  • 葉酸サプリの摂りすぎはダメ?

    葉酸サプリは過剰摂取になりやすい 耐用上限量とは、栄養素の過剰摂取による健康被害を防ぐために厚生労働省が定めた数値です。 葉酸にも耐用上限量があります。 1日1,000μgです。 耐用上限量は十分な余裕を持って定められていますし...


  • 葉酸サプリとアレルギー体質

    葉酸サプリの葉酸以外の成分がアレルギーを起こす場合 妊娠中、お母さんの体は、おなかの赤ちゃんのためにどんどん栄養を取り込もうとします。 アレルギーの元になる物質についても普段より多く吸収してしまうので、妊娠中はアレルギーを起こしやす...


  • 葉酸サプリを摂取する時間帯

    葉酸サプリの効果を最大限に引き出すタイミング 食後2時間目、胃の中に何もない時に水かぬるま湯と一緒に飲むことをお勧めします。 胃の粘膜が荒れないように多めの水で飲みましょう。 コップ1杯半くらいがお勧めです。 葉酸サプリは水溶性...


  • 葉酸サプリと薬の飲み合わせ

    葉酸サプリの効果を弱める薬 ピル(経口避妊薬) 生理周期を安定させるため、妊娠しないようにするためにピルを服用する人がいます。 ピルは葉酸が腸から吸収されるのを妨げます。 万が一、ピルの服用中に妊娠が発覚した場合、病院に行った時...


  • 葉酸以外に必要な栄養素

    おなかの赤ちゃんのために必要な栄養素 カルシウム おなかの赤ちゃんの歯や骨を作るために欠かせない栄養素です。 お母さんの血液中に、おなかの赤ちゃんに送るカルシウムが足りないと、お母さんの骨や歯のカルシウムを溶かして赤ちゃんに回しま...


  • 葉酸サプリの摂取期間は?

    葉酸サプリを飲まなければいけない期間 「無脳症」という言葉をご存じでしょうか。 受精卵から胎児に成長していく過程で、最初に形作られるのが脳やせき髄の元になる神経管ですが、神経管の一部がふさがってしまうと、脳が発達しません。 額から...


  • 葉酸を多く含む食べ物

    葉酸を多く含む自然の食品 葉酸はホウレンソウの葉っぱから発見された水溶性のビタミンです。 生でも食べられる新鮮なホウレンソウであれば、4人家族で1束食べても1人105μgは摂取できます。 ゆでると葉酸は失われますが、それでも半分は...