葉酸サプリの摂りすぎはダメ?

葉酸サプリは過剰摂取になりやすい

耐用上限量とは、栄養素の過剰摂取による健康被害を防ぐために厚生労働省が定めた数値です。
葉酸にも耐用上限量があります。
1日1,000μgです。
耐用上限量は十分な余裕を持って定められていますし、1日超えたからと言って直ちに健康被害を招くわけではありません。

しかし、長期間に渡って耐用上限量を超えて摂取を続けると、体に良い栄養素ではあっても体に害を及ぼします。
葉酸は受精卵の着床を促し、胎児の発育を健全に導く働きがあります。
そのため、妊娠初期4カ月目までは毎日400μgの葉酸を摂取するように厚生労働省は勧めています。

しかし、必要摂取量は妊娠時期によって変化します。
5カ月目から出産までは240μg、授乳中は100μgで良いのです。

妊娠30~34週目に葉酸を取り過ぎるとおなかの赤ちゃんが生まれてからぜん息になるリスクが高まります。


葉酸サプリ1粒に含まれる含有量はメーカーによってさまざまです。
日本でも葉酸の含有量が1粒100μg、200μg、400μgの葉酸サプリがあります。
時期によって異なる必要量に合わせて葉酸を取り入れるためです。

説明書や成分表示を見ずに飲み始めてしまうと、100μg入りのつもりで400μgの葉酸サプリを4粒飲んでしまい、気が付いたら毎日1,000μg以上飲んでいた、ということも起こりかねません。

また、よその国は葉酸についても日本とは違う基準を採用していることがあります。
1粒が1,000μg以上の葉酸サプリも存在しますので、注意してください。


食品との食べ合わせにも注意

葉酸はアスパラガスやホウレンソウ、ブロッコリーに多く含まれる栄養素です。

葉酸は赤血球を作ったり、細胞を再生する働きもしてくれます。
貧血や動脈硬化、認知症の予防、アンチエイジングにも効果があります。

そのため、アメリカは1998年から穀物100gあたり葉酸140μgを添加することを法律で義務付けています。
葉酸の食品添加はカナダ、オーストラリア、インドネシアなど世界中に広まりつつあります。

日本では、まだ食品添加は義務ではありませんが、一部のメーカーで葉酸を添加したパンや卵、ドレッシングを販売しています。
埼玉県坂戸市の「さかど葉酸プロジェクト」で販売している食パンでは、6枚切り1枚に150μgの葉酸が添加してあります。
葉酸サプリで1日の必要量をすべて摂取しようとするのではなく、できれば食品から取り入れ、足りない分を葉酸サプリで補うと考えましょう。




同じカテゴリーの最新の記事

  • 葉酸サプリを摂り忘れてしまった場合!

    葉酸サプリを摂取していないのに妊娠していた場合 妊娠に気が付いてから葉酸の重要性を知った女性もいるでしょう。 厚生労働省の勧告には、おなかの赤ちゃんが神経管閉鎖(しんけいかんへいさ)障害を起こさないために、お母さんは妊娠する1カ月前...


  • 厚生労働省も勧める葉酸!

    厚生労働省が葉酸を勧める理由 神経管閉鎖障害を予防するためです。 神経管閉鎖障害とは非常に深刻な先天異常です。 胎児の体は脳やせき髄の元になる神経管から形作られていきます。 葉酸には細胞の設計図を正確にコピーするよう助け、設計図...


  • 葉酸サプリに含まれる添加物とは?

    厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸サプリ おなかの赤ちゃんのためには天然由来で無添加の葉酸サプリが良いと考える人は多いと思います。 無添加天然をうたっている妊婦用の葉酸サプリは多いですし、値段も高めです。 厚生労働省が特定の栄養...


  • 葉酸サプリの摂りすぎはダメ?

    葉酸サプリは過剰摂取になりやすい 耐用上限量とは、栄養素の過剰摂取による健康被害を防ぐために厚生労働省が定めた数値です。 葉酸にも耐用上限量があります。 1日1,000μgです。 耐用上限量は十分な余裕を持って定められていますし...


  • 葉酸サプリとアレルギー体質

    葉酸サプリの葉酸以外の成分がアレルギーを起こす場合 妊娠中、お母さんの体は、おなかの赤ちゃんのためにどんどん栄養を取り込もうとします。 アレルギーの元になる物質についても普段より多く吸収してしまうので、妊娠中はアレルギーを起こしやす...


  • 葉酸サプリを摂取する時間帯

    葉酸サプリの効果を最大限に引き出すタイミング 食後2時間目、胃の中に何もない時に水かぬるま湯と一緒に飲むことをお勧めします。 胃の粘膜が荒れないように多めの水で飲みましょう。 コップ1杯半くらいがお勧めです。 葉酸サプリは水溶性...


  • 葉酸サプリと薬の飲み合わせ

    葉酸サプリの効果を弱める薬 ピル(経口避妊薬) 生理周期を安定させるため、妊娠しないようにするためにピルを服用する人がいます。 ピルは葉酸が腸から吸収されるのを妨げます。 万が一、ピルの服用中に妊娠が発覚した場合、病院に行った時...


  • 葉酸以外に必要な栄養素

    おなかの赤ちゃんのために必要な栄養素 カルシウム おなかの赤ちゃんの歯や骨を作るために欠かせない栄養素です。 お母さんの血液中に、おなかの赤ちゃんに送るカルシウムが足りないと、お母さんの骨や歯のカルシウムを溶かして赤ちゃんに回しま...


  • 葉酸サプリの摂取期間は?

    葉酸サプリを飲まなければいけない期間 「無脳症」という言葉をご存じでしょうか。 受精卵から胎児に成長していく過程で、最初に形作られるのが脳やせき髄の元になる神経管ですが、神経管の一部がふさがってしまうと、脳が発達しません。 額から...


  • 葉酸を多く含む食べ物

    葉酸を多く含む自然の食品 葉酸はホウレンソウの葉っぱから発見された水溶性のビタミンです。 生でも食べられる新鮮なホウレンソウであれば、4人家族で1束食べても1人105μgは摂取できます。 ゆでると葉酸は失われますが、それでも半分は...